【優良事務所インタビュー】Growth Partners税理士法人:クライアントとの共同成長

#インタビュー記事
執筆 ・ 監修

城之内 楊

株式会社ミツカル代表取締役社長

株式会社ミツカル代表取締役社長。 1990年生まれ。20代では士業向けのコンサルティング会社(株式会社アックスコンサルティング)で最年少役員として8年間勤務。これまで、3,000以上の税理士事務所のコンサルティングや士業向けのセミナーに複数登壇。さらにはスタートアップから上場企業まで外部顧問や役員としても活躍する。 退職後、税理士業界を活性化するために、税理士事務所の採用支援サービスを展開する株式会社ミツカルを創業。ミツカルでは年間2,400名以上の税理士事務所の求職者をサポート。審査基準を通過した優良事務所のみを紹介しており、ミスマッチのない転職支援を行っている。
税理士業界を盛り上げるために、株式会社ミツカルでは日本で優良な税理士事務所・法人のPRを目的としたインタビューを実施しております。
今回は、税理士業務だけでなく、お客様の、「売上拡大・経費削減サポート」や「人脈支援」など、通常の会計事務所・税理士事務所では行わない業務も行い、お客様の安定&成長支援を行う、Growth Partners税理士法人の代表社員 山岸 秀地 先生に 会社の特徴・魅力について話してもらいました。
インタビューまとめ
・ 2018年に東京の新橋で開業し、現在は日本橋に。
約35名の従業員と共に、500社以上の顧客と連携。
・年齢層は広く、20代から70代までの幅広いメンバーが活躍。
実力と信頼に基づいた評価を実施。
・ 会計だけでなくビジネスコンサルティングを通じて、お客様の事業成長をサポート。
・ 個々のメンバーの個性と専門性を尊重し、適材適所のポジションを提供。
失敗を恐れずにチャレンジできる環境を整備。
・開業当初の失敗から得た教訓を活かし、組織全体で責任を持つ体制を築く。
教育基盤を細分化して新メンバーの成長を支援。
・プライベートの時間を尊重し、仕事の効率化を図る。
成長と成功の機会を共に模索。

事務所の概要について教えてください

弊社、グロースパートナーズは、2018年10月に新橋での開業をスタートしました。
その後、現在は日本橋に事務所を移転し、従業員数は約35名ほどとなりました。
お客様の数は、顧問契約を含めて約500社で、スポットの契約を含むと700〜800社に達しています。


当社の特徴として、お客様が主体的に流入してくるリファラルが基本です。
私たちはさまざまなサポートを提供していますが、顧客数が増加しております。
主なサポート内容は、会計だけでなく、会社の売り上げの拡大や経費の削減など、お客様の事業の根幹を支えるものです。


弊社の名前の由来は「Growth Partners」で、「共に成長しよう」というミッションに基づいています
私たちは、お客様の事業成長をサポートすることにより、双方に利益をもたらしています。


従業員の年齢構成はどのようになってますか?

当社の年齢層は多様で、平均的な年齢は最近、中途採用が増えているため、若干上昇しているかもしれません。
従業員は主に30代前半から、最年長は70近くまで幅広い年齢層 に分かれています。
実際、20代前半のメンバーもおり、彼らも非常に熱心に成長し、先輩たちと協力してコンサルタントとしてのスキルを向上させています。


年齢に関係なく、若手でも信頼できる人材が活躍できる環境が整っています。
当社の特徴の1つは、年齢を基準にした評価ではなく、実力と信頼に基づいた評価を行っていることです。
こうした環境が、若手からベテランまでのメンバーが共に成長し、協力し合う場となっています。


特に力を入れている、お客様への支援の特徴について教えてください。

成長支援は抽象的な概念かもしれませんが、実際には堅実な基盤が必要です。
他の専門家たちが行っている会計作業をしっかりと支え、未来会計で事業を予測し、課題解決に取り組む力が重要です。
現在の会計から未来の会計に向けた改善策を見逃すことは許されません。
例えば、現在の会計を強化する際には、お客様とルーチンを確立し、クラウド会計やクラウドストレージを活用してオンラインで作業し、紙の使用を減らす よう努力します。
時代に合ったインボイス制度や電子帳簿保存法にも対応し、社内の体制を整備しています。


受け取った資料については、社内のアシスタントと呼ばれる内部の業務メンバーが処理し、コンサルタントが巡回監査を行います。
報告の一環として、独自の決算シミュレーション役員報酬のシミュレーション、納税予定表などを作成 し、お客様に説明します。
この説明の過程で、利益最大化についても話題になります。
利益を最大化するためには、自社のリソースだけでは限界がありますが、お客様のネットワークを活用し、新たなビジネスチャンスを追求します。
そのために、社内のお客様課題解決チャットを通じて、様々な担当者や社外の知人、ビジネスパートナーと連携し、改善策を提案 します。
私たちは、関わる全ての人々が幸せになることを願い、Win-Win-Winの形で協力する環境を拡大し、複数のお客様にメリットをもたらすことを目指しています。
リソースは会社のリソースを最大限に活用し、コンサルタントの負担が過度にならないように支援環境を拡充させたいと考えています。


会計だけでなく、ビジネスコンサルティングを通じて 差別化を図ることは難しいかもしれませんが、私たちはその可能性を探求しています。
大変なこともありますが、私たちは成長支援の一環として、会計の枠を超えてさまざまな付加価値を提供し、この道を歩むことが良かったと感じています。


顧客支援の特徴
・紙の使用を削減し、オンラインで一気通貫できるよう整備
・独自の決算シミュレーション等を準備し、細やかに報告
・会計だけでなく、ビジネスコンサルティングを実施。
包括的にお客様の成長を行う。

活躍されている方の共通点はありますか?

現在、弊社の特徴の一つは、個性を尊重していることです。
私たちは、組織全体としてお客様の安定的な成長を支援するビジョンを持っていますが、このビジョンに合わないメンバーについては、退職を検討することもあります。
しかし、個々のメンバーには異なる特性があり、表現力に欠ける人もいれば、コミュニケーションが得意な人もいます。
私たちは、適材適所の原則に従い、メンバーの希望や得意分野を尊重しながら、どのように活躍できるかを考えています。


例えば、コミュニケーション能力に長けたメンバーが多いため、弊社ではコミュニケーションが得意な方に入社していただきたいなと思ってます。
しかし、お客様とのコミュニケーションが難しい場合でも、税務の知識や厳密なチェック作業において優れた能力を発揮できます。
また、リスクマネジメントに興味がある方にはその分野での仕事を提供することも考えています。


また、コミュニケーションが得意なメンバーの中には、新規のお客様に向けてセールス活動を行い、弊社の特徴を積極的に紹介することができる場合もあります。
私たちの目標は、メンバーが自身の得意分野で貢献できるようにし、その過程で失敗を恐れずにチャレンジできる環境を提供することです。
前向きな失敗は成長の一環と捉え、会社はその責任を受ける姿勢を持っています。


開業してから、苦労したことはありますか?

専門家として、言いづらい事実がありますが、開業当初は多くの試行錯誤がありました。
最初はフルコミッションの形態で、自身とメンバーで少数精鋭で業務を行っていました。
しかし、この時に売掛金や入金の管理が甘かったため、自身もプレイヤーとして多忙で管理業務に充分な時間を割けませんでした。
その結果、管理業務を社撰で担当させていたところ、横領事件が発生しました。
この出来事は精神的に大きな影響を与えましたが、横領自体が問題である一方で、管理体制の脆弱性も浮き彫りになった出来事でもありました。


現在、私たちは組織全体で、何があっても責任を取れる体制を確立することに重点を置いています。
社内の体制や教育プログラムも精力的に維持し、新しいメンバーには責任あるポジションを担ってもらい、一人前の会計士やコンサルタントとして成長してもらうサポートを提供 しています。
私たちは、人を幸せにできる専門家を育てることに強い情熱を持っており、そのために教育基盤を細分化して構築しています。


また、年齢や周囲の評価に左右されるのではなく、ポジションに応じた評価と給与体系 を採用しています。
これにより、20代のメンバーにもチャンスを提供しており、一方で給与が下がることもあるかもしれませんが、本人の希望に従い、ポジションに見合った評価を行っています。
私たちの事務所は多様性を尊重し、幅広い価値観とバックグラウンドを受け入れる文化を築いています。


過去の失敗は恥ずかしい出来事であり、お客様に話すのは難しいこともありますが、その失敗から得た教訓が現在の体制に生きています。
経験から学んだことを活かし、より強固な組織を築き、お客様に最高のサービスを提供できるよう努力しています。


苦労を乗り越えた新体制
・社内の管理体制を構築
・教育プログラムにも力を入れている
・年齢に関係なく、評価される環境に

具体的に今の体制について詳しく聞かせてください

プライベートの時間を大切にすることは、私にとって非常に重要です。
人生は仕事だけでなく、家庭や自分自身を大切にする時間も含まれています。
したがって、私は仕事を効率的に進める方法を模索し、社内でプロジェクトチームを立ち上げて業務改善やクラウド会計について議論し、業務の効率化を図っています。
また、専門家のアドバイスも受けながら、営業の部分で担当者の負担を減らすための支援策を考えています。
さらに、OFFJTと実践を組み合わせた学習環境を整え、メンバーがスキルを向上させる機会を提供しています。


私たちの事務所では、税務コンサルタントが在籍していますが、基本的には若手や経験の浅いメンバーがお客様とのコミュニケーションを主導し、経験豊富なメンバーがサポート役を務めています。
これにより、若手メンバーは責任感を持ちながらスキルを磨く機会を得ることができます。
教育の過程において、未経験の方や不安を感じる方には、弊社のメンバーが全面的にサポートを行い、成長をサポートしています。


私たちは、新しいメンバーがしっかりと担当を持てるようにし、学習やOJTを通じて成長できる環境を整えています。
そして、頑張るメンバーにはしっかりと評価を行い、成長を促進しています。
このような体制を構築することで、未経験の若手メンバーでも自己成長が可能となり、評価される機会が提供されています。


このYouTubeチャンネルをご覧いただいた方々には、ぜひ私たちの事務所を検討いただき、成長と成功の機会を見つけていただきたいと思います。
プライベートと仕事のバランスを取りながら、共に成長し、人生を豊かにする方法を模索していきたいと考えています。


Growth Partners税理士法人が気になる方へ

過去の経験を乗り越えて、事務所・社員・お客様それぞれが三方良しの成長を遂げていくことを目指す、Growth Partners税理士法人。


ミツカルでは、税理士事務所の代表とカジュアルに話すことができます。
今回の記事を読んで、Growth Partners税理士法人の代表社員 山岸 秀地 先生と話してみたい、事務所についてもっと聞いてみたいという方は、お気軽にご登録ください。


転職を検討していない方でも問題ありませんし、履歴書・職務経歴書は一切不要 です。
30秒で登録完了しますので、下記のリンクよりご登録ください!

関連記事